当ブログは、商品・サービスのリンク先にアフィリエイト広告を利用あります。ご了承ください。

愛知県で食べる 果物狩り・花見

【手ぶらBBQ】水遊びとバーベキューが同時に楽しめる『ウッドデザインパーク岡崎』は子連れにオススメ!駐車場・アクセス

  • 水遊びができるところでバーベキューがしたい
  • 手ぶらだとなお嬉しい

夏休みやお休みに、子どもを連れてバーベキューに行こうかなと考えた時に、暑いし水遊びもできたらいいなと思いますよね。

ただ、水遊び場や遊具がちょっと離れてたりすると、移動したり付きっ切りになるのもちょっと・・・焼いたり食べたりするのも大変。

だから、バーベキューをしながら見守れる施設がないかなと・・・探しに探してみたら「ウッドデザインパーク岡崎」が理想にぴったりのバーベキュー施設でした♪

今回は、そんなウッドデザインパーク岡崎で、幼稚園のお友達と手ぶらバーベキューへ行ったレビュー記事を書いていこうと思います!

  • ウッドデザインパーク岡崎って?
  • 駐車場や利用料金は?
  • 手ぶらバーベキューってどんな感じ?
  • 遊び場や水遊びの様子

について、まとめていきます。

ウッドデザインパーク岡崎の基本情報

ウッドデザインパーク岡崎の基本情報を載せておきます!

  • アクセス方法
  • 駐車場情報
  • 利用料
  • 利用方法

駐車場に関しては、注意点があるので運転者は特に要チェック

ウッドデザインパーク岡崎へのアクセス方法

場所は、愛知県岡崎市の市外から少し外れた山の中にあります!

行きは高速に乗っていき、岡崎ICで降りましたが、車1台しか通れない細い道や急こう配が結構多発していました。

帰りは一般道で帰りましたが、一般道の方が走りやすかったかなという印象がありました!

それでも山の中なので、細い道は結構あったかも

概要
住所〒444-3443
愛知県岡崎市鍛埜町字日面8番地4
電話番号080-5810-6322
※9時30分~10時・11時30分~14時・15時~20時
営業時間日帰りBBQ 夏(4/28〜9/30)
8時30分~21時
【午前の部】10時30分~13時30分
【午後の部】14時30分~17時30分
【夜の部】18時30分~20時30分
定休日年中無休
ホームページhttps://wood-designpark.jp/okazaki/
支払い方法現金、クレジットカード、各種交通系IC、QR決済

GoogleMapで見る

ウッドデザインパーク岡崎の駐車場情報

ウッドデザインパーク岡崎の駐車場は、有料で1台800円です。

第3駐車場までありますが、全て本館から少し離れた場所にあるのが難点。

まずは、ウッドデザインパーク岡崎まで行き、そこで案内を受けて駐車場へ向かいます。

私たちは1番遠い第3駐車場の案内でした

  • 10時30分開始なので、10時10分ごろに到着
  • 駐車場への案内を聞いて、一旦荷物や子供たちを降ろす
  • 運転者のみで第3駐車場へ(車で10分くらい)
  • バンが往復送迎しているので待つ

バーベキューの場所までたどり着いたときには11時になってました・・・。

  • できるだけ早く到着する
  • 先に受付を済ませる
  • バーベキューセットを温めててもらう(焼いててもらってもいいくらい)
  • 運転者以外は降りる

のがオススメです。

ちたまめ
ちたまめ
日陰もなく、バンに9人しか乗れず、1本見逃しました

子供たちはできるだけ降ろした方がベストです。

ただ母子で行くと、結構ハードモードなので乗り合わせができるなら乗り合わせが良さそうだなと思いました。

子ども達は、ちゃぷちゃぷ池やキッズスペースがあるよ

ウッドデザインパーク岡崎の利用料

ウッドデザインパーク岡崎の日帰りBBQコースは2種類。

  • 持ち込みBBQ
  • 手ぶらBBQ

料金はこのようになっています。

項目料金(1人分)
小学生の施設利用料1,700円(税込)
未就学児の施設利用料
(0歳~)
500円(税込)
手ぶらBBQ
(中学生以上)
5,500円~(税込)
※施設利用料+食材代込み
持ち込みBBQ
(中学生以上)
3,100円~(税込)
※施設利用料
駐車場代1台800円(税込)
アルコール類の持ち込み1,000円(税込)
2023年7月下旬時点

未就学児から小学生までは、食材代はなく施設利用料のみ!ドリンクバーはついてきます!

手ぶらBBQ

  • 食材は中学生以上の大人の分のみ
  • 食材の追加持ち込みOK
  • アルコールの持ち込みは1人1,000円(ドライバーと子供を除くグループ全員)
  • 当日9時までにWEB予約すること

持ち込みBBQ

  • アルコールの持ち込みは1人1,000円(ドライバーと子供を除くグループ全員)
  • 乙川をはさんで川の向かいの「BBQタワー」※階段あり
  • 当日9時までにWEB予約すること

川やちゃぷちゃぷ池、遊び場のすぐ近くでバーベキューしながら遊ばせたいなら手ぶらBBQがオススメです。

どのコースを選んでも

  • BBQの一式セット
  • ドリンクバー

が付いてきます!

お皿や割りばし、ストローなどはドリンクバーの隣から持って行くことができます!

ウッドデザインパーク岡崎の公式サイトを見る

ウッドデザインパーク岡崎の利用方法

ウッドデザインパーク岡崎での日帰りBBQは、3部門構成になっています!

  • 【午前の部】10時30分~13時30分
  • 【午後の部】14時30分~17時30分
  • 【夜の部】18時30分~20時30分

席の時間なので、バーベキューが終わってからや早く着いた場合でもパーク内で遊ぶことができるよ♪

  • 午前午後の部の最終退園は18時
  • 夜の部の最終退園は21時

特に土日の混雑で第3駐車場に駐車した場合は、送迎バンの時間もあるので要注意です!

私たちが行った時は、最終が15時30分でした!

【口コミ】ウッドデザインパーク岡崎の手ぶらバーベキューを利用してみた!

ということで、実際にバーベキューへ行ってきたときの様子を書いていこうと思います!

  • 手ぶらバーベキュー「茅葺屋根の古民家の水場近くにあるサイト」
  • 水遊びしながらバーベキューができる
  • 自然のおもちゃと体を動かせるキッズスペース
  • 持ち込み分のゴミは料金がかかる

手ぶらバーベキュー「茅葺屋根の古民家の水場近くにあるサイト」

到着したらまずは、受付を済ませます!

受付のあるの中央施設では

  • ドリンクバー
  • お菓子や食材の販売
  • 室内休憩所
  • トイレ

があります。

水鉄砲やサンダル、タオルの販売もあったよ

また、レジャーシートや自撮り棒やミニ三脚の無料貸し出しもありました!

ゲーム類の貸し出しも!

ということで、さっそく受付を済ませて、隣のカウンターから食材を受け取ります!

気になる手ぶらバーベキューの食材4人前の量はこんな感じ。

これで4人分の量です
  • ピーマン2個分
  • ナス1本分
  • とうもろこし1本分
  • 玉ねぎ1個分
  • リブフィンガー 70g×4
  • ハーブチキン 70g×4
  • ポークロース / 豚肩ロース50g×4
  • ノンスモークフランク 1本×4

だいたいお肉は、1人200gほどある計算です。

追加持ち込みもOK!持ち込み料金もかかりません!

量的には幼児たちは、遊びたくて遊びたくて戦力外だったのもあり、追加で持ち込む必要もなかったのかなと思いました!

ちなみに、お店でも単品でお肉の追加注文ができます(メニューを見てみる

私たちは、子ども達におにぎりや肉パックを追加で持って行きました!

\子連れで「それ、いいな!」と思った持ち込み食材/

ちなみに白ご飯は500円で購入することができますが、500円は高いのでおにぎりを持って行くのがオススメ!

我が家は、公園でも定番のスティックゼリーを凍らせて持って行きました!

水筒に氷を入れてスティックゼリーを入れると冷たさがキープできてオススメよ~

冷凍ピザも良かったなーと思いましたが、、、水遊びしたり焼いたりしているので手いっぱいで、思いのほか時間が全然たりませんでした(笑)

お店でも貸し出しグッズがあります!

  • 包丁・まな板の貸し出し(500円)
  • アルミ焼きそばプレートの貸し出し(300円)
  • スキレット
  • ダッチオーブン
  • スモーカー
  • ウォータージャグ
  • ピザグリル

など、バリエーションも豊かなので、色々と楽しめそうだったなと思いました!

さてさて、話は戻りましてBBQ場の1サイトの大きさは、2.5m×3.5mだそうです。

1テーブルが1予約の範囲です。

今回2家族で行って、ちゃぷちゃぷ池すぐ近くのサイトでは、大人4人+幼児3人でちょうどいいくらいでした!

アブが多かったのでオニヤンマや虫よけがあるといいかも

バーベキューをしながら水遊びができる!

今回利用したのは、手ぶらBBQエリアの『茅葺屋根の古民家の水場近くにあるサイト』です。

※テントやタープは使用できません

未就学児・低学年で

  • 目の見える範囲内で遊ばせたい
  • 川遊びはまだちょっと怖い

という人たちにオススメ。

とはいえ、奥の席側になると見にくいので要注意

大人の足首・すねあたり、深いところでふとももくらいの場所がありました。

川側は、受付のある建物を通っていくと行くことができます!

もう少し大きくなったら川沿いでバーベキューも涼しげでいいな~と。

ただ食べることより、遊ぶことに夢中になっちゃうので、食べてから遊ぶ!をハッキリさせたいなら、持ち込み席やテラス席にして、食べたら水遊びへ移動するのもありだなと思いました!

ここら辺のさじ加減って本当難しいわよね

食べ終わった後もキッズスペースで遊べる!

食べ終わった後や、予約時間後も池や川、キッズスペースで遊ぶことができます!

キッズスペースは2ヵ所。

川ぶき屋根の中にあるキッズルームは

  • 小さい子
  • 涼みたい
  • ゆっくりしたい

人にオススメ。

木や自然のおもちゃが沢山置いてありました!

もう一つのキッズスペースは、この奥にあるバルコニーのお部屋。

おもいっきり体を動かしたいお子さんにオススメ!

バルコニー側には、テーブルと椅子も置いてあるので、親御さんも座って休憩ができました♪

バルコニーの方が圧倒的に涼しい

子供たちが遊んでいる間に、どちらかが車を取りに行って、荷物を運んだりできるのが嬉しいポイントだなと思いました!

持ち込み分のゴミは料金がかかる!

ウッドデザインパーク岡崎での日帰りバーベキューの場合、持ち込みのゴミは有料で捨てることができます。

ゴミ箱の設置はございません。日帰りBBQのお客様はゴミをお持ち帰りいただくか、45ℓゴミ袋を2枚引き取り料金含めまして2,000円で販売しております。 お車に積み込みを行いたくない場合はそちらのサービスをご利用ください。

ウッドデザインパーク岡崎

持ってきたゴミは

  • 70リットルまで有料で捨てれる
  • 持ち帰る

ゴミ袋を持参するか、ゴミ袋を購入して捨てるかのどちらかになるので、遠方から来ている場合は要注意です!

特に暑い夏は食材が匂いやすいかも

ウッドデザインパーク岡崎のまとめ

ウッドデザインパーク岡崎のレビュー記事でした♪

ウッドデザインパーク岡崎は

  • 手ぶらでバーベキューが楽しめる(持ち込みもOK)
  • どのコースもフリードリンク付き
  • 水遊びやキッズスペースがあるので、小さなお子さんも楽しめる♪
  • 山や川にかこまれて自然が豊か

水遊びを兼ねつつ、道具を準備する必要のないバーベキューがしたい人にはうってつけの場所かと思います!

山や川に挟まれているので、公園よりも体感が涼しく感じました!

ちょっとした所旅行気分にもGOOD♪

予約はネットのみ(https://wood-designpark.jp/okazaki/)です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちたまめ

愛知県の知多半島暮らし
2018年、長男を出産
「こんな情報あったらいいな~」を、ママ目線で発信中!息子と行く公園や遊び場、飲食店について情報をまとめています♪

--------
当ブログでは、Google広告・アフィリエイトによる広告を掲載しています。
--------

-愛知県で食べる, 果物狩り・花見
-, ,