子育ての悩み 子育て・暮らし

【レビュー】チャイルドシートにテーブルを設置!車内でも遊べて長距離移動に便利な”innokids”の使い心地

2022年10月18日

カモメくん
チャイルドシートにテーブルがあったら便利だなーと思うんだけど、、、何かいい方法ないかな?
チャイルドシート専用のテーブルがあるんだよ!
ちたまめ

チャイルドシート用のテーブルを購入検討してみたものの

  • 使いやすい?
  • 実際の使用感はどう?

と気になることがたくさんあると思います!

息子と車で長距離旅行を考えていて、長距離移動中にチャイルドシートに座ったまま自由に「遊べて」「お菓子が食べれる」方法は無いかなーと探しに探して。

調べてみると、チャイルドシートに取り付けられて持ち運びもできるチャイルドトレイという商品

  • Amazonベストセラー1位
  • Amazonでの評価【3.6】
  • ベビーカーにも取り付けOK
  • 肩にかけて持ち運びもできる
  • お値段も他に比べて3,000円台と手頃

こちらの商品をさっそく購入!

息子も気に入って、ずっと車内で粘土、レゴ、お絵描きをしたりと楽しそうにしています!

何よりごはんやおやつが圧倒的に食べやすくなったのが嬉しい

ということで、今回は【innokidsのチャイルドシートテーブル(トレイ)】の使い心地や気になりポイントと合わせてレビューしていきます!

【innokids】チャイルドシートテーブルの特徴

多機能・用途により自由自在

innokidsのチャイルドシートテーブルは、テーブルになるトレイトップの部分を使いやすいように区切ることができます!

  • お子さんの利き手にあわせる
  • 遊ぶ用途や目的に合わせる

ことで、より使いやすく、落ちにくい設計になっているのが特徴です。

この区切りがあるだけで

  • おもちゃを置いておける
  • ジュースやお菓子を固定する

ことが可能になります。色鉛筆とかはコロコロ転がるので本当便利。

両方に区切ると収納は増える反面、遊ぶスペースが狭くなるのでお絵描きをすると想定して片側だけがおすすめです

防水pvc材質

チャイルドテーブルの天板部分は、防水PVC(ポリ塩化ビニル)になっています。

そのため

  • 水性ペンで直接お絵描き可能
  • 水をこぼしても拭くだけでOK
  • 汚れもおしりふきで拭くだけでOK

ただし、水性ペンで直接シートにお絵描きをする場合は、色が弾くので手に付いたり服に付いたりと大変なことになります。

商品としては直接のお絵描きも推奨していますが、個人的にはお出かけ時にはやめておいた方がいいかなと思います(想像以上に手や袖にペンの色が付く)

気に入っているポイント

車内でチャイルドシートのテーブルを使う際に1番大事なのが、この囲いの部分です!この囲いがあるだけで物がズレ落ちるのを防いでくれます。

  • 急ブレーキで滑り落ちる
  • 丸いものが転がる
  • お菓子が滑り落ちる

よくあることですが、これが起こると「落ちた!!」「取って!!」と車内は一大事になるなと想像できますよね。

「次止まったらね」とは言えど、このような状態が無いにこしたことはありません。

長距離運転中はお互いにストレスが無いことが1番大事

\Amazonでベストセラーの商品!/

最安値のAmazonで見る

【innokids】チャイルドシートテーブルみんなの口コミ・評判

良いところ

  • 作りがしっかりしている
  • 着脱が簡単
  • ぬいぐるみを置いたり、お絵描きをしたり楽しそう

気になるところ

  • 膝に密着するので暑く感じる
  • 拘束を嫌がる子には辛い
  • 取り外した後の置き場に困る

肝になってくるのが、そもそも子供が膝に乗せることを嫌がるかどうかにかかってくるかと思います!

商品自体のデメリットになる部分は見当たりませんでした。

Amazonの口コミは、星3.6()の評価を獲得。

Amazonの中でも商品の売れ行きが最も良い『ベストセラー1位』でもあります!
こちらから口コミが見れます(Amazonの口コミ

実際に届いたチャイルドシートテーブルのレビュー

チャイルドシートテーブルの口コミ|収納がたくさん
  • 本体
  • 仕切り×3
  • 塗り絵×3

が入っていました。

\気になる大きさ/

思った以上におもちゃがたくさん入りました。

我が家の長距離車内移動グッズは、こちらの記事にまとめてあります。テーブルがあると遊べるものの範囲が広がるので、気になる方は見てみてください。

3歳男児の頭の中

組み立てもとっても簡単です。

商品は折りたたんで届くので、広げてマジックテープで止めるだけ。

こういうマジックテープって大概弱いんですが、めっっっっちゃ強い!

大人でも「ふんっ」ってなるくらいの粘着力があります。

横にはペンやおもちゃなどを挟んでおく場所や

組み合わせで囲いを作ったりすることもできました!

左右にも収納ポケットがたくさんあります!

ただ、鉛筆入れるんだろうなって所は、長い鉛筆じゃないと埋まっちゃうから、ほとんど使う機会はなさそう

テーブルになる部分は、天板とかが入っているわけではありませんが、ちょっとやそっとでは、折れなさそうな頑丈な作りになっていました。

そのため、膝の上に置くと、ちょっと湾曲するけど許容範囲内の平らさです!

またこのチャイルドシートテーブルは、折りたたんで持ち運びも可能!

おもちゃを入れた状態で折りたためるので、車への出し入れや、キャンプ等の持ち運びにもおすすめです。

気になりポイントとしては

テーブルがずっと膝にあたっている状態なので、足がぶらぶらしている子は負担に感じるかもな~と思いました!

たいちゃん
ぼくはだいじょうぶだよ~

足の負担を和らげる方法も試行錯誤で試作しました(脚ふみ台)

ぐずり対策に

利用してわかったチャイルドシートテーブルのメリット

おやつや軽食を子供が自由にできる

お菓子やジュースを

  • 一度に置いておく
  • 一度に手渡しておく

ことってできませんよね。

食べ終わったらその都度渡し「これ持ってて」と言われれば持つ。

ただし車を運転していると思うようにできないこともあるので、テーブルの上に置いておけるのは本当に楽!親も子供も楽です!

お菓子やジュースが床に落ちて、拾えず怒ることもまずありません。

マクドナルドに行って、ポテトとジュースを置いておけるのでかなり便利

身の回りは3歳児(90cm)が手に届く範囲

3歳半の息子の場合、左のファスナー部分も開けて取ることができます。

手を伸ばしても無理なく届く範囲でした!この設計は親として助かりますね!

子供が楽しそう

買ってよかった1番の理由が、とにかく楽しそうに遊んでいること!

  • 今日のお出かけは何を持って行こうかな
  • ロボット作ったよ
  • 車の絵を描いたよ

と車内で退屈することなくたくさん遊んでいます。

車内で子どもが飽きることなく、ぐずらず遊んでいて欲しいと思い購入したので大満足!

親の補助が減る

全て身の回りに置いておけるので、親の手助けが少なくなります。

  • 後ろから声を掛けられる
  • 「○○とって」など運転の邪魔をされない
  • ジュースやお菓子を持っててあげる必要がない

と後ろから、横から声を掛けられたりして「運転中だからちょっと待っててねー」ということってありませんか?

「これ持っててー!」「そこ置いておいて」「やだーー!」というのは日常茶飯事なのですが、こちら、圧倒的になくなります!

おもちゃも普段子供が一人で使っているものを入れるのがおすすめ

ただし「ママできた!みてー!」は増えるので、運転しながらチラ見ができる鏡は設置しておきましょう。

利用してわかったチャイルドシートテーブルのデメリット

ipadが入らない

テーブル部分には、ipadを入れる場所があるんですが、差込ポケットのサイズが小さくて入りませんでした。

ちたまめ
うそ~~~ん!!イメージ画像では入ってましたけど!そんなことってある!?

一番使うと思っていたので、こればかりは残念でしかたがない。ipad miniをお使いの方は入るかと思います。

「縦ならいけるんじゃない?」と思ってやってみたんですが(諦めが悪い)

これはブレーキを踏んだ時に落ちて、怒るというのが容易に想像できたのでおすすめしません(笑)

「それなら、この部分に仕切りあったし、それで立てかければいけるんじゃない?」と、思いませんでしたか?

写真を撮る隙も与えない速さで滑って、すり抜けて立てかけれませんでした(まだ諦めてなかった)

ただテーブルに置けるので、ipadのケースを付けて置いて使っていきます!
(どうしても使いたい)

使っていない時の置き場に困る

実際のところ、隣に夫が座り、バタバタと降りてきたときはこんな感じに乱雑に置かれます。

チャイルドシートテーブルを折りたたむとこのような感じ。

横43cm×縦30cmほどあるので、まま大きなサイズです。

おもちゃも入っているため、息子は毎回家に持ち帰りたい派

  • お片付けをする
  • たたむ
  • 隣に置く

という基本的な動作は、身に着けていく必要があるなと感じました。

途中で嫌がった時に取り外しができない

チャイルドシートの裏に回して固定

3歳児などの幼児の場合、チャイルドシートのベルトを肩で固定しますよね。

そのため、チャイルドテーブルの紐を腰またはチャイルドシートと座席の間に通すのですが、3歳児の子どもの場合は自由に取り外しをすることができません。

体が小さい幼児の場合は、腰に回すよりチャイルドシートの後ろに回してあげた方が安定しました

隣に誰かいれば外してもらうことができますが、いない場合は停車するまでしばらく我慢する必要があります。少し大きくなると自分で取り外しができるようになると口コミを見ました。

ただし、右側にあるバックルでカチッとするだけなので、乗り降りの際の取り外しは簡単です。

innokidsのチャイルドシートテーブル【まとめ】

長時間の車内移動に、

  • 子供が飽きないようおもちゃを持ち込む
  • 車内で軽食・おやつを食べる時

には大活躍すること間違いなしです!

自分だけのもの!という意識も強いので、自立心や独立心の芽生えにも良さそうだなと感じました。

高速道路のサービスエリアで食べ物を買ったときとかは重宝しますよ

車内で何して遊ぶ?

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちたまめ

愛知県知多半島で暮らしています。夫・私・息子(3)とじぃじ・ばぁばと同居。食べること、遊ぶことが大好きな一家。当ブログはリンクフリーです。文章や写真のコピー無断転送はご遠慮ください。

-子育ての悩み, 子育て・暮らし
-,